ビジネスモデル特許戦略 | Bijinesu Moderu Tokkyo Senryaku

Discussion in 'JLPT N1' started by hailongvan97, Nov 6, 2021.

  1. hailongvan97

    hailongvan97 Member

    [​IMG]
    さまざまな分野で出願されるビジネス・モデル特許。脅威かチャンスか,ビジネスを制するポイントを解明する
    ビジネス・モデル特許,最近よく耳にする言葉である。なぜなのか。米国では,知的財産権戦略が企業の競争の源泉となるに違いない,と多くのビジネス・リーダーが信じているからだという。 ビジネス・モデル,つまりビジネスの仕方が,どうして特許と結びつくのか。たとえば,通常のオークションとは逆に購入希望者が,自分の希望する価格などを指定する"逆オークション"の仕組みが特許として米国で認められた。日本の特許の基準に照らし合わせると「新規性」と「進歩性」であるが,とくに進歩性については通常,専門家が特許を出願する時点での技術水準から,簡単には考えつかない程度の進歩がなくてはならないとされている。逆オークションは技術なのか,また簡単に考えつかないほどの進歩性があるのか,疑問のあるところだが,仮にこのようなビジネス・アイデアが次々と特許となり,20年にもわたる独占権を有するとなれば強力だ。本書は,こうした現状の状況を踏まえながら,ビジネス・モデル特許の基本知識から特許化のポイント,今後の知的財産権ビジネスの方向性まで網羅している。ビジネス・パーソンには必読の書だ。 (ブックレビュー社)
    • Publisher ‏ : ‎ 東洋経済新報社 (April 1, 2000)
    • Publication date ‏ : ‎ April 1, 2000
    • Language ‏ : ‎ Japanese
    • Tankobon Hardcover ‏ : ‎ 253 pages
    • ISBN-10 ‏ : ‎ 4492800581
    • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4492800584
    Link download
    https://nitro.download/view/1ECC96532B31E1D
     
    Last edited by a moderator: Nov 6, 2021

Share This Page